FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【菜園教室】キャベツ・ブロッコリーの苗はどうやって植えるのか?(9月27日)

こんにちは。
家族で楽しんで、健康のために
無農薬の有機・自然農法を取り入れた野菜を作る
菜園教室に参加している
1児のママnakaです☆


「貸し農園&学び」が体験できる
大阪府茨木市若園町の菜園教室の出来事を
ブログに書いていきます。



農作業の手順をどうやって覚えていますか?


あなたは農作業の手順を
どうやって覚えていますか?


菜園教室では、配布された資料だけでなく、
熟練者による実演もしてくれます!
初心者の私は、農作業の手順がイメージできたので、
とても安心して農作業を始めることができました。


前回はホウレンソウの植え方の手順を
実演とともにご紹介しました。
今回はキャベツとブロッコリーの苗の植え方
についてご紹介します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★

キャベツ・ブロッコリーの苗は、
どうやって植えるのか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★


深さ20cm位の穴を掘り底に肥料を入れます


① まず深さ20cm位の穴を掘ります。
そして、穴の底に肥料を入れます。


a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/s/a/i/saiseikikou/201411171111400ee.jpg" target="_blank">掘った穴に水を注ぎます


② 掘った穴に水を注ぎます。
池ができるくらいたっぷりと水を注ぐのがポイントです。


1つの穴に対して、1つの苗を入れます


③ 1つの穴に対して、1つの苗を入れます。


苗を立たせるように、穴の中に、土をぎゅっと入れて埋めます


④ 最後に、苗を立たせるように、
穴の中に、土をぎゅっと入れて埋めます。


=====================


いかがでしたか?
文字で見るより、画像で見る方が
分かりやすいかと思います。
しかし、実際、菜園教室で実演をみる方が
はるかに理解できますよ。


あなたも一緒に菜園教室で
農のある生活を始めてみませんか?




★★★★★★★★★★★★★★★★★

「菜園教室ってどんなところ?」
「貸し農園を借りたい」
「初心者だけど大丈夫かな?」

菜園教室は便利な街中にある
健康と環境について学べる貸し農園です!
秋冬野菜を栽培する時期が到来!
無農薬有機野菜のある生活を
スタートするには
おススメの時期ですよ!

気になる点がある方は、
一日菜園体験学習
参加されてはいかがでしょうか?
はじめの第一歩が大切ですよ。

菜園教室では、毎月、第2土曜日に
一日菜園体験学習
を開催いたします!
【無農薬有機野菜のおみやげ】付き!

まずは、お問い合わせください。
TEL:072-638-2212

新規会員も随時募集中です!
私たちと一緒に
菜園教室で野菜を作りませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

お知らせ

ただ今 
新年度会員募集中!ボランティアスタッフも同時募集!
期間:
2014年4月~2015年3月

場所:
茨木市若園町
(南中学校西隣の農地)

費用:
2,500円/月
(指導料・公益費・苗・種・肥料などを含む)

活動日:
毎月第2・4土曜日
午前9時~2時間程度

募集対象:
ご家族
(ご家族みんなで。おじいちゃん・おばあちゃんももちろん大歓迎です。)

プロフィール

地球環境再生機構

Author:地球環境再生機構
私たちと共に未来の地球のためにできることを始めてみませんか?地球再生機構では、大阪府茨木市で無農薬の有機農法・自然農法を取り入れた菜園教室を開いております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

NPO法人地球環境再生機構

地球のためにできること…地球環境再生機構

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。