FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球をキレイにお掃除してくれるのは○○○なんです?!

こんにちは。
家族で楽しんで、健康のために
無農薬の有機・自然農法を取り入れた野菜を作る
菜園教室に参加している
1児のママnakaです☆


「貸し農園&学び」が体験できる
大阪府茨木市若園町の菜園教室の出来事を
ブログに書いていきます。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★

地球の「そうじ屋さん」とは?!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★


私たちの身の回りにいる、
目には見えないけれど、
とても活躍している生き物がいますが、
あなたはそれが何か分かりますか?


目に見える小さな生き物は
水の中にいるミジンコや藻類などですが、
もっともっと小さくて
目に見えない生き物がいます。


それは、
「微生物」です!!


最近注目されている微生物について、
菜園教室の森下恭子先生が
お話してくださいました。



================


土の中にいる微生物は
1mmの千分の一の大きさをしていますが

その主な役目は
「地球の掃除」です


植物の枯れたもの、こやし、動物の死骸などを
分解して、なくしてくれます。
植物や野菜はその分解したものを
吸収して大きくなるのです。
ですから、微生物がいないと
植物が吸収する栄養ができないので
野菜は育ちません。
どんどん大きく成長していることは
微生物がどんどん活動しているからなのです。


無農薬野菜


農薬をかけると微生物が被害を受けますので
肥料などを分解しなくなって
養分を作り出すことが難しくなり
畑の作物の出来が悪くなります。
また、それを食べる人にも害を与えますので
買う時は出来るだけ
農薬の少ない野菜を買いましょう。
みんなが作っている野菜は
無農薬ですので、とても価値があります。


================


江戸時代の江戸の町は、
完全な循環型社会が
出来上がっていたそうです。
その時に活躍していたのが、
微生物だそうです。
白鳥哲監督の「ゼロ・エミッション」という
短編映画で微生物や循環型社会について
映像で分かりやすく述べられています。
微生物の働きをこうして伺うと、
微生物が活躍してくれると
地球環境が良くなりそうですね。
まず、私たちが身近に微生物を感じられ、
子どもたちに体感してもらうには、
農作業が適しているのかなぁと思いました。





★★★★★★★★★★★★★★★★★

「菜園教室ってどんなところ?」
「貸し農園を借りたい」
「初心者だけど大丈夫かな?」

菜園教室は便利な街中にある
健康と環境について学べる貸し農園です!
無農薬有機野菜のある生活を
スタートしてみませんか?

気になる点がある方は、
一日菜園体験学習
参加されてはいかがでしょうか?
はじめの第一歩が大切ですよ。

菜園教室では、毎月、第2土曜日に
一日菜園体験学習
を開催いたします!
【無農薬有機野菜のおみやげ】付き!

まずは、お問い合わせください。
TEL:072-638-2212

新規会員も随時募集中です!
私たちと一緒に
菜園教室で野菜を作りませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★
Secret

お知らせ

ただ今 
新年度会員募集中!ボランティアスタッフも同時募集!
期間:
2014年4月~2015年3月

場所:
茨木市若園町
(南中学校西隣の農地)

費用:
2,500円/月
(指導料・公益費・苗・種・肥料などを含む)

活動日:
毎月第2・4土曜日
午前9時~2時間程度

募集対象:
ご家族
(ご家族みんなで。おじいちゃん・おばあちゃんももちろん大歓迎です。)

プロフィール

地球環境再生機構

Author:地球環境再生機構
私たちと共に未来の地球のためにできることを始めてみませんか?地球再生機構では、大阪府茨木市で無農薬の有機農法・自然農法を取り入れた菜園教室を開いております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

NPO法人地球環境再生機構

地球のためにできること…地球環境再生機構

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。