FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【菜園教室】ジャガイモ種芋を腐敗菌から守るには?!(2月8・21日)

こんにちは。
家族で楽しんで、健康のために
無農薬の有機・自然農法を取り入れた野菜を作る
菜園教室に参加している1児のママnakaです☆

菜園教室の出来事をブログに書いていきます。



今年初めての畝の整地は
ジャガイモを植えるためにしました。
作業は、


苦土石灰をまいて……


菜園教室のみなさんで作った
有機堆肥を入れて……


農作業は体力勝負です。
久しぶりに大汗をかきました!
腰は確かに痛かったですがスッキリ、爽快でした。
日ごろの運動不足の解消にはもってこいです!

野菜も採れて、運動不足も解消できて
一石二鳥ですね!


あなたは日ごろ、
どうやって運動不足を解消していますか?



====================

ジャガイモ種芋を腐敗菌から守るには?!

====================

ジャガイモ種芋


あなたはジャガイモ種芋を
どうやって植えますか?
そのまま植えますか?
それとも、何かひと手間を加えますか?


ジャガイモ種芋には、
ぜひ、ひと手間を加えてください!



なぜなら、
ジャガイモ種芋をそのまま植えると、
芋を腐らす微生物


腐敗菌


が、ジャガイモ種芋の切り口から入ってきて、
腐らせてしまいます。


菜園教室では、
ジャガイモ種芋に、


「わら」や「紙を焼いた灰」


をつけました。
そうすることによって、


腐敗菌が入らないようになるのです!


森下先生の無農薬栽培では
今まで腐ったことはないそうです!


初心者の私でも、
安心してジャガイモを
植えることが出来ます。


あなたは腐敗菌が入らないようにする
ひと手間を加えていますか?
もし「NO」であれば、
「わら」や「紙を焼いた灰」
をつけてみる
メリットがあると思いませんか?


ぜひ、あなたも
ひと手間を加えてみてください!
おいしいジャガイモが
収穫できるといいですね!!
Secret

お知らせ

ただ今 
新年度会員募集中!ボランティアスタッフも同時募集!
期間:
2014年4月~2015年3月

場所:
茨木市若園町
(南中学校西隣の農地)

費用:
2,500円/月
(指導料・公益費・苗・種・肥料などを含む)

活動日:
毎月第2・4土曜日
午前9時~2時間程度

募集対象:
ご家族
(ご家族みんなで。おじいちゃん・おばあちゃんももちろん大歓迎です。)

プロフィール

地球環境再生機構

Author:地球環境再生機構
私たちと共に未来の地球のためにできることを始めてみませんか?地球再生機構では、大阪府茨木市で無農薬の有機農法・自然農法を取り入れた菜園教室を開いております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

NPO法人地球環境再生機構

地球のためにできること…地球環境再生機構

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。