FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春夏野菜の移植・わき芽を取る方法とは?!

貸し農園を探していますか?
一日体験学習に参加されては
いかがでしょうか?!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

菜園教室では、
毎月、第2土曜日に

一日菜園体験学習

を開催いたします!
【無農薬野菜のおみやげ】付き!


「貸し農園を借りてみたい
……だけど、いきなりは不安」
という方は、まずは
一日菜園体験学習に
ご参加ください!


まずは、お問い合わせください。
TEL:072-638-2212

★★★★★★★★★★★★★★★★★



こんにちは。
家族で楽しんで、健康のために
無農薬の有機・自然農法を取り入れた野菜を作る
菜園教室に参加している
1児のママnakaです☆


「貸し農園&学び」が体験できる
大阪府茨木市若園町の菜園教室の出来事を
ブログに書いていきます。





====================

トウモロコシのいま穂(雄穂)が出ました

====================


あなたは、トウモロコシのいま穂を
見たことがありますか?


いま穂は雄穂とも言います。
その姿が ↓↓下の画像↓↓ です。


トウモロコシのいま穂


そのうち、雌穂が出てきます。
両方出できたら、自然の風で受粉がおこり、
美味しいトウモロコシができます。



====================

春夏野菜の移植・わき芽を取る方法は?

====================


あなたは、春夏野菜のお世話を
しっかりとしていますか?


菜園教室は、お世話の仕方を
しっかりと説明してくれますから、
とても助かります!


例えば、苗の移植。
マメ科の野菜、トウモロコシ、
トマト、キュウリなど、
たくさん芽が出た苗は移植して
一本立ちにしました。
間隔15cm以上は開けた方が良いです。
移植の仕方は次の通りです。
苗を移す前に、しっかりと水やりをしてから、
スコップで動かす。
そうすると苗を傷めないのです。


苗を上に伸ばすために…


また、苗を上に伸ばすために、
↑↑ 上の画像 ↑↑のように、
地面近くのわき芽があれば、
それは取りのぞきます。
特にトマトはすぐにわき芽がでます。
大きいトマトの場合は、
こまめにわき芽を取ります。
どんどん大きくして、
いっぱい実が付くと嬉しいですね!
Secret

お知らせ

ただ今 
新年度会員募集中!ボランティアスタッフも同時募集!
期間:
2014年4月~2015年3月

場所:
茨木市若園町
(南中学校西隣の農地)

費用:
2,500円/月
(指導料・公益費・苗・種・肥料などを含む)

活動日:
毎月第2・4土曜日
午前9時~2時間程度

募集対象:
ご家族
(ご家族みんなで。おじいちゃん・おばあちゃんももちろん大歓迎です。)

プロフィール

地球環境再生機構

Author:地球環境再生機構
私たちと共に未来の地球のためにできることを始めてみませんか?地球再生機構では、大阪府茨木市で無農薬の有機農法・自然農法を取り入れた菜園教室を開いております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

NPO法人地球環境再生機構

地球のためにできること…地球環境再生機構

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。